免疫力 ⇒「上げる」 × 「下げない」〇 ~ 新型コロナウィルス

新型コロナウィルスは、怖いのか、怖くないのか。うろたえる政府と混乱するメディア情報によって、多くの人が、ただただ困惑しているのではないでしょうか。

この1か月半を検証したとき、1月18日にすでに国内で感染が広がっていたにもかかわらず、2月5日に「水際対策」と称して大型クルーズ船を隔離し、いわば「ウィルスを大量に培養」してしまった格好です。しかも死者まで出ています。日本の政府は、私たち国民の安全を守るだけの能力を持っているでしょうか。

また、メディアは、政府広報をただ伝えるのみで、独自の視点や独自取材はまったくありません。ネットでは怪しげな情報が飛び交い、日本国内は不気味な空気に包まれているように見えます。メディア情報からは、まだピンと来ない経済への影響は、実はかなり深刻な状態のようです。まもなく大恐慌と呼ばれるような経済の混乱が起きるでしょう。

このブログで書くテーマではないのかもしれませんが、これから起きる恐ろしい社会現象のなかで、私たちは生き延びなければいけません。まず目の前に転がっているウィルスの恐怖に、どのように対抗すればよいのでしょう。

結論から言えば、表題の通りです。と、ここまで書いて、具体的な内容については触れないことにしました。たかが個人のブログで何を書こうと、ここまで異常な空気が広がってしまうと、かえって害毒になりそうです。(ひとつだけ書くと、免疫力を上げる食べ物に注目するのではなく、免疫力を下げる食べ物を避ける、という視点が大切だと考えています)

これまでブログを読んでいただいた方に向けて、そっと発信するメッセージです。具体的なことを知りたいと思ったかたは、どうぞ歩屋の問い合わせフォームか、この記事のコメント欄でお尋ねください。

私も、家族(子供も孫も)も、まったくウィルスには警戒していません。また、いずれ感染することを前提にして、どう過ごすのか対応策を講じています。食べ物と日常生活を整えていれば、コロナウィルスは怖くないと思います。

ただし、今の日本の状況をみると、経済恐慌が起きた時の対応は、ウィルスへの対応とは違います。こちらのほうが要警戒かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です